ホーム 
奨学会の紹介 
活動報告 
奨学生の紹介 
奨学生選抜要項 
支援・寄付 
アクセスマップ 
Movie, book, CD 
リンク集 


 

 

活動報告

 

行事・イベント奨学金の給付状況「かけはし」の発行

−行事・イベント
 

故李秀賢君を偲ぶ会 7周忌
2008年1月26日 
高田馬場 レストランティンバー


 
今回の「偲ぶ会」は、第1部が日本語朗読劇「李秀賢頌歌」の公演、第2部「ご挨拶並びに献花」、第3部「懇談会」の3部構成で行われました。「李秀賢頌歌」は、語学留学生を中心とした出演者による朗読劇を通して、李秀賢さんの勇気ある行為・人間愛を語り継いでいこうという試みであり、7周忌に合わせて作られました。

 

平成20年度(第7回)奨学金授与式
2008年10月22日(水) 10:00〜11:00
池袋サンシャインシティ 文化会館7階

  

今年度も総学生数約1万人の中から学校選抜を経て応募を頂きがあった中から50名が奨学生に選ばれました(内5名は日本語学校学生共済会奨学生)。式典には、そのうち東京近郊の日本語学校に通う31名が出席しました。
また、授与式参加のため来日した故李秀賢さんのご両親に、今年度も日本航空から往復航空券をご提供いただきました。

 

第10回日本語学校語学留学生の祭典
2008年10月22日(水) 10:00〜16:00
池袋サンシャインシティ 文化会館3階

 

祭典会場のステージにて、日本語学校語学留学生の紹介が行われました。緊張気味の奨学生の名前が司会者から一人ずつ呼ばれると、奨学生の皆さんは、来場者の拍手に迎えられ、次々にステージに上がりました。全員が上がったところで、今年の奨学生はどんな方なのか、司会者からいくつかの質問がされました。

 

第2回奨学生交流会
2008年10月22日(水) 12:00〜13:00
池袋サンシャインシティ 文化会館3階

 

参加者は今年度(平成20年度 第7回)奨学生が29名、第4回奨学生が1名、日本人大学生4名、李秀賢さんのご両親、選抜審査委員、奨学会理事、事務局スタッフを併せ40名余りとなりました。

 

秀賢さんのお墓参り
平成20年10月24日(金)〜26日(日)
韓国・釜山市

 

奨学会として初めて、釜山市にある李秀賢さんのお墓参りを行いました。谷野作太郎会長を団長に14名が訪韓し、墓参に加え、秀賢さんゆかりの土地を訪れたほか、秀賢さんのご両親をはじめ韓国側の関係者の方たちとも交流を深める良い機会となりました。

 

  Copyright © LSH Asia Shougakukai All Rights Reserved.